NPO法人三浦半島生物多様性保全

mdcnmiura.exblog.jp
ブログトップ

春の訪れ

まだまだ寒い日も多いですが、少しずつ暖かい日も増えてきた今日この頃。

人間はまだまだ冬服にくるまってぬくぬくしていますが、生き物たちに目を留めるとどんどん春の訪れを感じることができてきています。

水辺を覗いてみると、ヤマアカガエルのたまごやトウキョウサンショウウオのたまごなどを観察することができます。
たまごごとに発生段階が異なるのでいろいろな場所でたまごを観察するのも楽しいものです。

草地に目をやると、フキノトウやハコベ、ヨモギやスミレなど春を感じる植物も出てきています。
少しほろ苦いフキノトウの天ぷらはとても美味しいものです。

近所を散歩するのでも良いですし、少し足を伸ばしてみるのでも良いですし、すぐそこまで来ている春を感じに行くのも良いものですよ。
[PR]
by mdcn-miura | 2015-02-17 13:50 | 谷戸田こしらへ